hakubi
有限会社サービスセンター白備
価格透明化宣言!
0120-443-999 埼玉県,東京都全域24時間受付


ご葬儀メモ

3つのポイント
葬儀の流れ
互助会にご加入の方


プラン

一般葬セレクトプラン
家族葬パックプラン
川口市民葬儀
しののめの里
やすらぎのさと
その他施行例


葬儀式場

白備葬祭センター
ふじみ野 相談室
川口市近郊
埼玉県公営斎場


お見積り例

オプション

ゆりの会

お問合せ

会社案内



冠婚葬祭互助会にご加入の方 [ご葬儀メモ]



冠婚葬祭互助会に“不必要”な積立金はございませんか…?


1.互助会契約とは…
互助会契約とは、冠婚葬祭業の営む業者と一般消費者である会員との間の契約 であり、その内容は会員が業者に対して一定の期間、毎月一定金額を納付し、 会員が結婚式や 葬儀をしなければならなくなった時、業者が結婚式、葬儀、 その他の契約で定めた一定の範囲の役務などを会員に提供することを内容と するものです。



2.会員はいつでも互助会契約を解除できます
互助会契約については「割賦販売法」が規制しています。 互助会契約は割賦販売法により「前払式特定取引」と呼ばれている取引の一種です。

割賦販売法35条の3の3、同15条1項5号、同法施行規則2条4号によれば…
「購入者(会員)からの契約の解除が出来ない旨の特約を(業者は)記載してはならない。」 旨が定められています。これは簡単に言うと、会員の皆様は自由に解約をする権利があり、 互助会を運営する業者や団体は、互助会契約の見本となる標準約款を作成していますが、 この約款にも割賦販売法の規制を受けて、互助会解約は会員から自由に解約出来る旨が 記載されています。

互助会契約に関する法的規制のしくみは以上のようになっていますので どのような業者が運営する互助会組織であっても、会員と業者(互助会)との間の契約書には、 会員はいつでも互助会契約を解除出来る旨が記載されています。



3.互助会契約の解除に関してトラブルが発生しています
 ◇ 「互助会契約は解除出来ない」 と言われた。
 ◇ 「解除によって品物や食事券を支給するが、掛け金の返還は出来ない」
   と言われた。
 ◇ 「他県への引越しや生活保護の受給者でないと解約出来ない」 と言われた。
 ◇ 「解約するには、理由とそれを証明する書類が必要」と言われた。
 ◇ 「業者(互助会)に解除の為に電話をしたが、留守番テープの対応をするばかり
   で、テープに名前と連絡先を伝言してもまったく返事がない」 と言う状態。

これらの業者側の対応には、全く正当の理由がありません。
「互助会契約が自由に解除出来る」と言うことの意味は、解除には理由は必要無いと言うことであり、又、業者は会員からの解除の 請求があった場合は無条件にこれに応じなければならないと言うことです。 したがって、上記の業者側の対応は全て違法であり債務不履行であると言うことになります。

尚、契約解除に際しては、一定割合(2割前後)の解約手数料を業者に支払わなければならない 旨の記載がなされているのが普通です。この記載は、その金額が不当に高額でない限りは、 有効であると思われます。



このページの先頭へ▲

プライバシーポリシー Copyright (C) 2007-2016 Hakubi All Rights Reserve